<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今年の計画

新しい年に入ってからすっかり時間が経ってしまいました。
昨年の活動の報告も不十分なままですが、とりあえず今年前半の主な予定です!

f0024665_1404237.jpgまず1月23日本日、タケウチカズタケの1stソロアルバム「UNDER THE WILLOW -panda-」がリリースとなりました。渋谷のタワーレコードさんでは大展開中です。(小林大吾「詩人の刻印」はただ今Hiphop Weekly Chart 2位!)
WEBマガジン「VAGANCE」でも紹介されました!写真がめちゃくちゃかっこいいです。
タケウチ君は
2月8日の昼にSHIBUYA-FMでゲスト生出演、
2月17日に青山のライブハウス「月見ル君思フ」でソロライブを行います。


1月28日発売の雑誌LUIREにちょこっと登場します。モデルのSOPHIAさんは明るく、場を和ませるとても素敵な人でした。


2月9&10日
f0024665_1472356.jpg海外のアンティーク・ブックフェアに初めての出店です。今回はサンフランシスコ。日本どころかアジアから唯一。初めてのことなのでドキドキです。
メジャー・リーグに渡った野茂投手の気持ちがわかる気がします。「この日本のヤツはできるのか?それともはったりか?」って見られるでしょうし、自分の成果次第で日本の古本屋の見られ方が変わってしまうかもしれないのですから。
この模様は春頃に某雑誌で紹介される予定です。詳細は後ほど。


2月9日~3月2日
名古屋一体の書店・古書店を中心とする画期的なイベントBOOKMARK NAGOYA(ブックマークナゴヤ)に参加します。
同期間、名古屋パルコのリブロで開かれる「ふるほんいち」に一棚出店します。
昨秋に講師を勤めさせてもらった古本屋講座の生徒さんたちによるユニット【あいうの本棚】も出店。3人のフレッシュな個性が光る棚を是非覗いて見てください。
3月1日には名古屋・鶴舞のライブハウスKD Japon(KDハポン)で「Flying Books Night」なるものを企画していただいてます。名古屋の素敵なチェコ絵本ショップの山守さんと、YEBISU ART LABO FOR BOOKSの黒田さん&岩上さんとの古本トーク・セッションに加え、FLY N’ SPIN RECORDSからタケウチカズタケと小林大吾、そしてタカツキのライブと賑やかな夜になりそうです。実質的なFlying Booksの5周年Partyか!?

3月15日
タワーレコード新宿店さんでタケウチカズタケ×小林大吾のジョイント・インストアライブがあります(7階で16時~)。この日だけのセッションはもちろん、当日限定の特典がある・・・かな!?無料なので、是非遊びに来てください!

4月20日
アースデイの日にはFlying Books傘下のSPLASH WORDSから新作詩集『虹色の蛇』を出版する九州・諏訪瀬島の詩人、長沢哲夫さんと内田ボブさんによる出版記念の朗読&歌のイベントを行います。今ところこれが今年初のFlying Booksのイベントとなるかも知れませんね。
(現在『虹色の蛇』を編集中ですが、これまでより一篇が短くなり、より一語一語の深みが増し、かつテンポよい感じに仕上がりそうです。乞うご期待!)
長沢哲夫さんの詩はこちらから数篇閲覧可能です。

4月下旬スケールアップして再始動するヒップホップユニット「SUIKA」の新作がついにリリース!恒例の先行リリースイベントも目下、企画中です。(リクエストがあれば是非ご連絡を!)
同時期、廃盤になっていたタカツキの名作「東京京都NY」が装いも新たに再発されます。

他にも、ご要望を多数いただいている小林大吾(お陰様で「詩人の刻印」がヒット中!)のライブin Flying Booksも3月あたりに検討中です。こちらもご意見・ご要望受付中!



P.S.
今週末25~27日、ロバート・ハリスさん初の作・演出による舞台『64 -Sixty Four-』がラゾーナ川崎で上演されます。
詳しくはこちらから。
[PR]
by flying-books | 2008-01-23 00:31 | EVENT@FB