<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏の夜に舞う蝶と世界初の銀行のCD

忙殺されまたまた更新が滞っていましたが、海外写真集や、山岳図書など良質なコレクションを複数入荷しましたので、是非覗きにいらして下さい!
(ネット通販サイトは目下製作中です・・・)

ゴールデン・ウィークに表舞台に出たSUIKAのタケウチカズタケ君のソロプロジェクト「D.I.T.A.」の第二弾が早くもリリースされました。
f0024665_2092437.jpgキュートでさわやかな切絵のジャケが魅力的な『Butterfly』というコンピレーションCDの1曲目、タイトル曲的な「Delighted Butterfly feat.Satoko Okuda」です。
(ゲストボーカルはSUIKAとも共演しているVIVA☆SHERRYの奥田聡子ちゃん)
『Butterfly』は「ホテル・コスト」シリーズをはじめとする、おしゃれコンピのパイオニア、ランブリング・レコーズが新たにスタートさせるクラブサウンド・コンピ・シリーズ第一弾。メロディラインが美しく、さわやかな国内外のハウス・チューンがぎっしり詰まった一枚は夏の夜におすすめです(詳しくはこちら*試聴もできます!)
f0024665_2091249.jpgまた同曲が一昨日発売された『TOKYO CRUISE 2』にも収録されてます。こちらは六本木ミッドタウン&ヒルズTSUTAYAの大ヒット・オリジナル・コンピの第二弾です。(ちなみにファーストはすでに完売とか)



f0024665_2085457.jpg先日、六本木ミッドタウンのりそな銀行で行われたパーティーに行ってきました。銀行!!で催されたDJイベントです。りそなのサウンド・プロデューサーを努めたのはKYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也さん。銀行の概念を覆させられる、洗練されていてなおかつ落ち着いた空間のデザイナーは森田恭通さん。(沖野さんが手がけた世界初の銀行のコンピレーション「RESONA TOKYO MIDTOWN MUSIC FOR DESIGN BANK」も8月8日に発売とのこと。)
今の東京は、デザインだけが優先されてしまっている空間と、逆に機能の部分しか意識されていない空間とのギャップが大きいように思えます。おしゃれな場所に気合を入れておしゃれな格好をして行くのでは、そこで得られるものも限られた人だけのものになってしまうので、誰もが行く銀行のような日常的な場で、洗練された空間&音楽環境の浸透が進んでいくといいなぁと思いました。理想は六本木とかだけではなく、地元の商店街の銀行や、出張所ですら、みんなが居心地が良くなれるような環境でしょうか。
今回のプロジェクトは、銀行、デザイナー、DJ、レコード会社など係わったすべての人にとって、とても勇気を必要とするチャレンジだったと思います。
「売れないからやらないレコード会社に足りないのは、好きな音楽を情熱とアイデアで広めるという気持ち」という沖野さんの言葉に初心に返らされた夜でした。
[PR]
by flying-books | 2007-07-19 23:17 | MUSIC