2006年 12月 07日 ( 1 )

黒猫は眠らない~『黒猫ナイト』出版記念

先日、Flying Booksで全10話上演された紙芝居「ここだけ雨が降っている」の作画をして下さった山崎杉夫さんの初の絵本『黒猫ナイト』が出版され、出版記念のパーティーを催しました。
f0024665_381011.jpg
急な開催にもかかわらず、京都から駆けつけてくれた新元良一さんをはじめ40名ほどが集まり大賑わい。近隣のお店から焼きたてのおいしいパエリアや、パッタイ(タイ焼きそば)が届き、大量に準備したお酒もみるみるなくなっていきました。
クライマックスは山崎さんの朗読タイム。ラグビーで鍛えた全身を使ってのリーディングはとても初めてとは思えないほどで、産みの親だけあってキャラクターごとの個性のつけ方もお上手でした。朗読が終わると、そのままウッドベース弾き語りラッパーのタカツキ君が今回の作品にぴったりの名曲「黒猫は眠らない」を披露。当初の予定の倍以上続く大宴会になりました。

『黒猫ナイト』ですが、帯には
f0024665_383146.jpg「どこかで聞こえるギターの音色・・・・
消えたギター弾きの謎を追え!
港の黒猫、はじめての大冒険」
とあるように、サスペンス&アドベンチャーのお話なのに、どこかほっこり心あたたまるストーリーで、やさしい山崎さんの人柄がにじみ出ている、子供から大人まで楽しめる素敵なストーリーです。
絵も、山崎さんの作品の中で一番好きな夜の風景が満載で、作品集としても大満足。担当はこだわりの編集を続けている長崎出版の瀬尾さんですが、今回もやってくれました。是非、本を手にとって、カバーを外して見てください。隅々まで愛情の詰まった一冊です!

『黒猫ナイト」山崎杉夫(作・絵)
長崎出版 1575円
*Flying Booksでも販売中!
[PR]
by flying-books | 2006-12-07 23:42 | BOOKS