今年最後のイベント、ピアノとヴァイオリンと詩の夕べ

先日ちょこっとご紹介した今年最後のFlying Booksイベントのご案内にビッグニュースが。
タケウチ君が参加するハウス・オーケストラA Hundred Birdsのヴァイオリニストで、東京交響楽団コンサートマスター、山形交響楽団特別首席コンサートマスターを務め、最近、タケウチカズタケとのデュオで大阪公演を終えたばかりのが高木和弘さんのゲスト参加が決定しました!あの熱いヴァイオリンとピアノの絡みを間近で聴けると思うと今から興奮してきます。高木さんのヴァイオリンはCDでは再現しきれないので、絶対に生で聴いて欲しいです!
また、KREVAやライムスターの楽曲提供でも引っ張りだこのトラックメイカー/ラッパー、今作で2曲参加してくれている、ROMANCREWのALI-KICKも駆けつけてくれます!
(今作でもアートワークやビートを手掛けた小林大吾との未発表曲の初公開セッションについては前回触れましたね。)
是非、Flying Books今年最後のイベントをお見逃しなく!

f0024665_3591874.jpgタケウチカズタケ
ハウス&ヒップホップを中心にジャンルをクロスオーバーし、クラブ・ミュージックシーンを賑わすキーボーディスト/プロデューサー。総勢30人のハウス・オーケストラ「A Hundred Birds」の中心人物として作曲プロデュースを手掛け、ソロとしても「D.I.T.A.」名義でNYCハウスのディーヴァJoi Cardwellらとコラボレート、フランスのコンピレーションに収録されるなど国内外で高く評価されている。一方自らリーダーを務めるHIPHOPバンド「SUIKA」では、2008年春に4枚目のアルバムを発表、最先端のHIPHOPサウンドと女性詩人を含む個性派3MCの融合が好評を博し、ナチュラルハイ、APバンクフェスなど精力的なライブ活動も行っている。
http://www.kaztake.com

f0024665_3595263.jpg高木和弘
フランス国立リヨン高等音楽院を首席卒業。南メソディスト大学、シカゴ芸術大学に学ぶ。これまでに森悠子氏、E・ウルフソン氏に師事。97年エリザベート王妃国際音楽コンクール入賞、98年ジュネーブ国際音楽コンクール第3位(1位なし)。 2001年フィショッフ室内楽コンクール第1位受賞。2005年度文化庁芸術祭新人賞、大阪文化祭賞大賞受賞。2007年度第19回ミュージック・ペンクラブ音楽賞オーディオ部門録音作品賞を受賞。ドイツヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団の第1コンサートマスター、大阪センチュリー交響楽団首席客演コンサートマスターを経て現在、東京交響楽団コンサートマスター、山形交響楽団特別首席コンサートマスター。長岡京室内アンサンブル、いずみシンフォニエッタ大阪、Eusia弦楽四重奏団の各メンバーとしても活躍中。http://www.kazuhirotakagi.com

---------------------------------------------------------
11/16(日)
FLY N'SPIN RECORDS presents
タケウチカズタケ 『UNDER THE WILLOW -ICHIGO-』先行リリース・パーティー
【LIVE&TALK】
OPEN:18:30 start:19:00
ゲスト:小林大吾、ALI-KICK(Romancrew)、高木和弘(ヴァイオリン:A Hundred Birds、東京交響楽団コンサートマスター、山形交響楽団特別首席コンサートマスター)
料金:2500円(CD付、もちろんUTW-ICHIGO)
会場:渋谷・Flying Books
予約:店頭、電話、メールにて予約受付中。
詳しくはこちら
A Hundred BirdsやSUIKAのキーボーディスト/プロデューサー、タケウチカズタケ初のソロ作品として、ウーリッツァー(エレピ)サウンドを軸に2008年1月にリリースされ話題となったHIPHOPインストアルバム「UNDER THE WILLOW 」の第2弾「UNDER THE WILLOW -ICHIGO」が早くも登場!
ファンキー・チューンから珠玉のバラードまで、前作にも増してよりソウルフルなトラックの上を饒舌に歌い・ラップするかの如くピアノが跳ね回る、愛すべきピアノ・インストゥルメンタル8篇が詰まったクロい痛快作!

12月3日の発売に先駆け、製品版のCDを先行で入場の方全員に差し上げます!

そして多彩な豪華ゲスト陣が集結!
ハウス・オーケストラA Hundred Birdsのメイン・ヴァイオリニスト高木和弘さん(東京交響楽団コンサートマスター、山形交響楽団特別首席コンサートマスター)のゲスト出演が決定!
今回もビートやアートワークでフル稼働の盟友・小林大吾、ROMANCREWのALI-KICKがゲスト出演!
「UNDER THE WILLOW -ICHIGO-」はこちらで試聴できます。
----------------------------------------------------------
[PR]
by flying-books | 2008-11-04 00:35 | EVENT@FB


<< 名著トーク in 六本木けやき坂 ヤバイ!目が離せない、自然が主... >>