「旅と表現」~小林エリカ on the road

今日は19日のイベントの打ち合わせで小林エリカさんと大竹昭子さんがご来店、大いに盛り上がりました!

f0024665_064246.jpg昨年の9月から今年の3月までの6ヶ月ニューヨークに滞在し、その後約一ヶ月を列車、バス、車で大陸横断オン・ザ・ロードの旅に出ていた小林エリカさんは、最近もカンボジアを訪れたり、8月にはヴァンクーヴァーで展覧会を開いたりとすっかり旅の人で、柔らかい物腰とは裏腹にとってもアクティブで素敵な人でした。
(写真 左:小林エリカさん 右:大竹昭子さん)
というわけで、 19日のトークのメインテーマは
「旅と表現 - 小林エリカ on the road」に!

小林エリカさんは毎回の旅ごとにスライドや限定ブックをつくっているそうですが、これまでほとんど一般公開されていないとのことでしたので、未発表スライドショウもやることにしました!

当日に併せて前回のアメリカ旅をテーマにした限定のブックも製作・販売予定です。こちらも乞うご期待!早ければ来週末にはドローイングなど未発表原画の展示もスタートできそうです!(詳細はまたUPします)

f0024665_015168.jpg
バイリンガル・フリーペーパー『WOOLY』最新号は小林エリカさんのコラージュが表紙を飾り、新作コミックも収録。フルカラーでとても無料とは思えない充実の内容です。Flying Booksでも入荷したいと思ってますが、欲しい人はWEBでお近くの配布店を探してみて下さい。


f0024665_065727.jpgまた、6月21日には今年の「カタリココ」第一弾が元SUPERCARいしわたりの淳治さんを迎え、吉祥寺の古書・百年さんで行われました。
理系出身のいしわたりさんの作詞のロジックや、ユーモアとウィットに富んだリーディングなど、2時間があっという間に過ぎ去って行きました。

初めて訪れた百年さんは隅々まで配慮が行き届いた素敵な空間で、今は無くなってしまったけど、大好きだった西荻の古書店での朗読会を思い出しました。
中央線沿いには独特の匂いがあるようです。
[PR]
by flying-books | 2008-07-04 00:26 | EVENT@FB


<< Flying Books初の展... 大竹昭子×小林エリカ=カタリココ >>