Poesie et Musique 2 ~ Love Songs ~

f0024665_2323371.jpg一昨日の鳥越さん&ハリスさんのイベント@SPUMAは大変な盛況でした。来てくださった皆様ありがとうございます。予約が取れず、入れなかったお客様、ごめんなさい。また次回もありますので、続報をお待ち下さい。
イベントはバレンタイン企画ということで、フランス語のシャンソンのみならず、英語、イタリア語、日本語と4ヶ国語で「愛の歌」が歌われました。合唱部出身の鳥越俊太郎さんのパワフルな独唱(当日の発声練習はマイクなしでちょうどいいほどの声量でした!)につづいて、さやかさんとの親子デュエットがあり、鳥越家に伝わる「愛の賛歌」をぴったりの息で披露して下さいました。また、ライブは数十年ぶりというハリスさんはピースフルな独唱「What a wonderful world」をはじめ、一部ゲンズブール&バーキンの歌い方までコピーして歌ったデュエット「La Javanaise」なども披露。リハーサルも何度か同席させてもらったのですが、どの曲も本番がベストのクオリティなのはみなさんさすがです。ビックリなのはまだ本格的に歌い始めて2年足らずという鳥越さやかさん。どんな歌手になっていくのか末恐ろしいくらいこれからが楽しみです。
[PR]
by flying-books | 2006-02-10 23:24 | OTHER EVENTS


<< 100日で100万人の大虐殺 Tokyo in white >>