音の旅~Soundscape box

長方形の木の箱に頭を突っ込むと、暗闇の中から、日常の中で聴き慣れた音、昔どこかで聴いたことがあるような懐かしい音から、聴いたことがありそうだけどなんだかわからない音まで、様々な「water drops」が聴こえてきます。
f0024665_2074081.jpg

代官山の五叉路に面したビルの2階、gift_labさんのエキシビジョン「gift_sound trip #1」に行ってきました。雨や公園の瀧の音、キッチンやバスルームの音、毎日聴いているような音でも、水の滴る音には不思議と癒される気がします。(タネ明かしのリーフレットを見ると、意外と身近な音ばかりでびっくりでした。)
このSoundscape boxは意識をちょっと転換するだけで、日常が非日常に、非日常が日常に変化するということを実感させてくれる乗り物のよう。あまりの居心地の良さに「オーダー・メイドできるようになりませんか?」と聞いてしまいました。毎晩、眠る前に頭を突っ込んでみたいものです。(いっそ、頭を突っ込んだまま眠りにつけたら幸せかも。)
今回の展示は8月末で終了ですが、年に一回くらいのペースで今後も展示していくとのこと。次回のテーマが何になるか今から楽しみです。
f0024665_2075924.jpg

gift_labさんでは明日9/2(土)の夜からオールナイトで「Piacard Tokyo at gift_lab」なるイベントがあります。international headphone music festivalと冠がついたこのイベントはその名のとおり、会場でライブ演奏をヘッドフォンによって聴くそうです。以前、ヘッドフォンをしたままフロアで踊るサイレント・ディスコなるイベントがありましたが、ミュージシャンによる登録でプログラムが決まり、ストリーミングにより世界中の会場と共有・チャットでアクセスできるという参加型のこのフェスもかなり期待できそうです。

international headphone music festival
Le Placard JP Presents 「Placard Tokyo at gift_lab」
headphone concerts for headphone people
2006/9/2 19:00~翌朝9:00
会場:gift_lab
渋谷区恵比寿西1-16-1 丸山ビル2F Ground2
03-5784-0441
[PR]
by flying-books | 2006-09-01 22:25 | ART


<< All Earth Catal... 山崎杉夫さん個展「ジェントル・... >>